kechappu

片田舎のスーパーに陳列されているケチャップが見た夢

変だと言われる君にアドバイス

みんなちがってみんないい width=

こんにちは、ケチャップです。

君がこの記事を見ているということは、周りの人に「変だね」「変わってるね」とか言われてとても疲弊していることでしょう。

これって「何処が?」とか聞いても「なんとなく」って感じで、明確な理由を教えてくれないから困っちゃうよね。

 

私は友達に「最初はなんか変だから近づかないようにしようと思ってた。」と言われて悩んでた事があります。

その時の経験を活かし、悩める子羊に知恵を授けようていう記事。

 

 

何が変なのか

1:歩き方

自分の歩いている姿、見たことがあるだろうか。モデルさんとかだとあるだろうけど、普通に生活してたらそんなに見る機会ないと思う。

私の場合歩く時に手が動いてないらしく、それが不自然に見えるそうだ。

君の歩き方に不自然な点は無いだろうか、一度確認してみよう。

 

2:身だしなみに興味がない

寝癖のまま外出したり、服にも興味がなくてきとうなチョイスで出かけたりしてないだろうか。もしかしたら服装が変なのかもしれない。おしゃれ上級者からしたら、ありえない恰好なのかもしれない。

勿論好きな服を着ている場合は全然OKだと思う。変だと言われても好きなんだったら、それは個性だ。気にすることはない。

まったく興味が無いだけの場合は、友達とかに服を選んでもらおう。着るものによって、印象は大きく変わるはずだ。

 

3:趣味が変わっている

少し先程のこととかぶるが、変わった趣味を持っていないだろうか。もしかしたら「(趣味が)変わってるね」かもしれない。

私は後味の悪い映画が好きだが、これもハッピーエンド好きからしたら変わってるのかもしれない。

色んな趣味があって当たり前だ、この場合は気にすること無いと思う。

 

4:自分の思考に集中しすぎる

自分の考えに集中するあまり、人の話を聞いていなかったり、周りからしたら突飛な発言をしてはいないだろうか。例えば友達と歩いている時。

ポスターを見る→クマの絵が可愛い→「クマの寿命って何年くらいかな?」

周りからしたらその思考の流れが見えないので、「急になんだ、変なやつだな」と思われるだろう。(クマの寿命は平均30~40年位らしい)

 

5:興味がない事が多い

流行りに事に興味がなかったり、人に対しても興味がなかったりしないだろうか。そういった場合は話が合わなかったり、知らない事が多かったりで「変わってるな」と思われるかもしれない。無理に興味を持つことは無理だけど、食わず嫌いはやめてみよう。

 

悩める君に贈る言葉

なんだか得体の知れない「変わっている」という言葉が、ストレスになっているかもしれない。自分で自分を把握出来ない事が、不安に感じるかもしれない。

でも年を取る度に、気にならなくなる。世界が広がる程に変な人は沢山居るし、自分と似ている人だって居る。今はネットやSNSで、趣味の合う人も見つけやすい。

年をとるとこだわりは強くなるし、我も強くなる。それでも「変だ」と言われる事は格段に減る。

それは社会人になって人に「変だね」という事が、失礼だという事もあると思う。

でもそれ以上に皆変な人なんてたくさん見るし、それぞれの個性が確立することで人に対して「変だ」と思うことが減る。

 

この世の中全く一緒の人間なんていないし、違うところがあって当たり前。

自分と違う部分や、少数派の事を変わってるっていってるだけ。あんまり気にせず自由に生きたほうが、人生楽しいよ。

年取るまで待てないって人は「変だ」って言ってきたやつが「ごめんなさい」言うまで金子みすゞの『私と小鳥と鈴と』朗読してやれ、きっと改心するはず。

 

ありがとうございました。