kechappu

片田舎のスーパーに陳列されているケチャップが世界を夢見るやつ

雀荘でバイトしてた話

白
※もしかしたらフィクションが含まれてたりいなかったりです。ご注意下さい。
 
こんにちはケチャップです。
私のじいちゃんは麻雀好きで、葬式の時には棺の周りに麻雀牌が並べられていたくらいだった。
じいちゃんが天国に旅立ったのは私が小学生の頃だったし、お菓子をかけてドンジャラをしたことがあった位で、麻雀なんて未知のゲームだった。
ゲーム好きな私は、じいちゃんの遺品の中にあったPS2の麻雀のソフトを持って帰った。何度かゲーム機を起動させてみたが、ルールも何もわからず面白くなかった。結局そのソフトはそれっきりやっていない。
にもかかわらず、私はじいちゃんの棺の周りを囲んでいた牌の美しさにずっと憧れを抱いてた。
 
なんていう素敵なプロローグがありまして、今回は雀荘でバイトしてた話。
 
私の雀荘生活は、雀力ゼロの状態からスタートした。(アプリで、上がりボタンが出たら上がれるんだな位。)初出勤の後、「麻雀教えてあげるよ。」と言ってくれた先輩とカフェに行った、いきなり「セックスしてみない?」って言われてどん引いた。じいちゃんは孫が自分の影響で、こんな状況に置かれるとは思っていなかっただろう。とりあえず丁重にお断りした、そんな感じでスタートした。
 
雀荘のメンバー(雀荘の従業員のこと)は独特な人が多かった。セックス先輩もなかなかだけど、もっとやばい人もいた。突然壁に向かって祈りだす人、本走中にぶつぶつ独りで言ってる人。やばいなと思った、話しかけても会話にならなかった。でもたまにボソッとアドバイスらしきものをくれた、悪い人ではないっぽかった。
 
メンバーの入れ替わりは結構激しかった。何ヶ月かで来なくなる人、1週間で来なくなる人、1日で来なくなる人、クビになった人、色々だけどクビになった人以外はほとんどみんな飛んだ。アウト(店への借金)を残したまま消える人も多かった。
クビになった人はアウトを返すまで無賃で働いていた。その人の実家は遠く、寮に入っていたから行き場がなかった。ご飯は店で食べさせたり、誰かがおごったりした。実家に帰ったりする交通費か、近くに知り合いが居ないと飛ぶことも出来ないことを知った。
 
給料がマイナスからスタートする人もいた、セックス先輩だ。そのストレスから彼はセックスに取り憑かれたのかもしれない。
 
最初はそんな借金して、給料貰えないで、皆そんなに麻雀好きなのかよって思ってた。だんだん事情がわかりだして、望んでその状態なんじゃないってことがわかった。メンバーが本走に入る時、自分のお金で打つってことは知ってたけど、思ってた以上にお店側に搾取されるシステムだった。
 
1つ目にゲーム代があるってこと。フリー卓では1ゲーム(半荘)ごとに店にゲーム代(0.5で300円位が相場)を払わなきゃいけない。レートにもよるけど、ずっとトップを取り続けないと確実に負けていく。ほとんどの雀荘がそうであるように、私が働いた雀荘もバイトにゲーム代バックはなかった。
 
2つ目に本走はバイトがメインだってこと。社員さんには全額や半額ゲーム代バックがある。つまりバイトを本走に入れたほうが、お店はゲーム代が儲かる。このやり方はほんとにゲスいなと思う。
 
最後にどうしても打たなきゃいけない時があるってこと。お店側もここまで給料マイナスだから、ここからは立ち番(本走に入らず卓の掃除、灰皿交換なんかの接客だけをする。お客さんの代走に入る。)だけにして給料を残そう、みたいにしてくれる。ただ卓の状況によっては全入り(メンバーが全員本走に入る)になこともあるし、メンバーが飛んだら穴を埋める人が必要になる。結果給料がマイナスになってしまう人が出ることになる。
 
私は時給1200円で月の労働時間が大体256時間、マイナスは無かったけど貰った給料は最高で7万円、平均5万位だった。私の場合単純に麻雀も下手だったけど、月に10~15万位はゲーム代を払ってた。底辺に近い場所にいるなと思った。
 
こんな事を言ってると、雀荘でバイトは良くないと思われるかもしれない。だけどそこに目をつぶれば、とっても楽しい仕事だった。麻雀ってゲームは単純に面白いし、メンバー同士でする麻雀談義も楽しかった。お客さんともどんどん仲良くなったし、メンバーは裏メン(お客さんのふりして麻雀を打つメンバー)も含めて優しかった。
 
結局1年ちょっとでやめたのにはお金のことや、尊敬してたメンバーさん数名(セックス先輩ではない)がやめてしまった事とかがある。その人達がやめなかったらもうちょっと続けていたかもしれない。
 
今では悪いところも含めて良い思い出で。雀荘のバイトは割とおすすめ。仕事自体は難しくないし、麻雀もマナーを含めて覚えられる。ただ店選びは慎重に、バイトでもゲーム代バックがあるお店を選ぼう。フルバック、ハーフバックとかあるからちゃんと調べて選ぼうね。麻雀打てる人は実際にフリーで遊びに行ってみるのもいいかも。
 
セックス先輩は私がやめるまで居たので、結構仲良くなった。結局セックスはしていない。どこかの雀荘で君もであえるかもね。
 
ありがとうございました。
 
※もしかしたらフィクションが含まれてたりいなかったりです。ご注意下さい。
 

 よければこちらもぜひ。

kechappu.sub-life.com